ニッポン高度紙工業株式会社

地域とのかかわり

私たちは、地域とのつながりはもとより、
広く社会とコミュニケーションをおこなうことで
社会的なニーズや課題を見出し、その実質的な解決に向けて、
さまざまな取り組みを自主的に実践することをめざします。

NKKカップ

少年サッカーの振興とレベルアップを図るとともに、サッカーを通じた子供たちの友好と健全な心身の育成を図ることを目的として、安芸工場サッカーグラウンドにおいて、1997年より少年サッカー大会を開催しています。 高知市や安芸市など高知県内はもとより、四国のチームや当社米子工場がある鳥取県も含めて数多くのチームが参加しています。

第20回NKKカップ少年サッカー大会の様子

理科教育

世間で子どもたちの“理科離れ”が大きく取りあげられているなか、子どもたちに理科のおもしろさを伝え、理科離れを防ぐために、民間企業ができることとして、当社の従業員が先生となって出前授業をおこなっています。また、2007年より科学出前教室を実施している団体へ資料製作費や教材費などの支援をおこなっています。

  • 出前授業の様子

  • 手づくり乾電池教室の様子

  • グラウンドにて実験の様子

ペタンク大会

毎年4月に、地域の皆様と当社協賛のもとペタンク大会を開催しております。本社・本社工場の敷地内にペタンクの競技場があり、地域との共存共栄を目指して地域に開放しています。

  • 大会の様子

  • 表彰式の様子

  • 大会後のお花見の様子

協賛・寄付

高知国際版画トリエンナーレ展

同展は、1990年に土佐和紙の普及と文化発信を目的に創設され、以後3年に1回の頻度で開催されており、日本において最も歴史のある国際版画展となっています。当社は、創設当初から同展の趣旨に賛同し、協賛をおこなっています。

トリエンナーレ:イタリア語で「3年に一度」の意味

  • 第10回準大賞作品

  • 第9回準大賞作品

  • 第8回準大賞作品

高知こどもの図書館

NPO法人「高知こどもの図書館」は、こどもの本専門の図書館として官民協働により1999年12月に開館され、本の貸し出し、絵画の企画展や絵本・音楽のコラボレーションによるコンサートなど、こどもの読書を推進するためのさまざまな活動に取り組んでいます。当社としても、同法人の団体会員として今後継続して支援をおこない、未来あるこどもたちの読書環境の整備に貢献しています。

  • 建物外観

  • 館内でおこなわれていた
    人形展

  • 子供に人気のある絵本